tomozouです。

あなたは履いているソックスに満足できていますか?

実は、「満足していないけど我慢して履いている」

という人は多いのではないかと思います。

 

私はというと最近購入したソックスを今日、やっと・・・

RxLソックスのランニングタフソックスを実戦で履いてみました。

 

アールエルソックス使った後

購入してからしばらく間が空いてしまいました。

所属してるフットサルチームのメンバー事情もあって毎週の日曜にやれてたのが

ここ数か月は隔週くらいに減ってきてます。月に2~3回程度のペース。

残念だけど人数があつまらないから仕方ない・・・・。

 

スポンサーリンク

 

さて、今日は午前中から午後にかけて3時間ほど4チームで回しながら

対戦しました。

得点・アシストもいくつか決めれたし、自分もイメージ通りに動けたので個人的には

楽しかったです!

 

そして肝心のソックスを履いた結果ですが、

 

 

ズバリ

 

 

良かったです!

 

 

何が良かったのか?

 

 

 

ランニングタフソックスは足裏に滑り止めが付いて無いのにも関わらず、

ズレない・滑らない・蒸れないソックスでした。

 

実はちょっと予想外。

滑り止めが無いからやっぱり少しはズレたり滑るんじゃないかなー、と。

もし足裏に水ぶくれができたり皮が破れたりしたら嫌だな~って思い、

予備としてタビオのソックスも持って行ってたんですよ。

 

でも使わなかった。使う必要がなかったんです。

 

 

今日履いたRxLソックスは

柔らかい感触で足にほぼピッタリとフィット。

やはり五本指タイプだとフィット感が抜群になりますね、とても実感してます。

もちろんかかとのフィット感も抜群でないとダメですが。

今日は少しだけ指の遊び感(余裕がある)があっただけで、ズレ・滑りは全然無し。

履き心地もいい感じでしたよ~。

 

あとは耐久性ですが、他のRxLソックスシリーズよりも生地が厚めのタイプなので

2~3年は使えるんじゃないかなって思います。

アールエルソックス脱いだ後

 

 

トゥルーソックスと比較

 

トゥルーソックスはつま先が分かれていないレギュラータイプ。

指は遊んでしまいます。

対してRxLソックスのランニングタフソックスは五本指なので

それぞれの指がグリップ力を向上させてくれます。

 

アーチサポート性については同程度でしょうか・・・。

違いはあまり感じられませんでした。

 

かかとがぴったりとしてズレないのは共通してる良い点です。

 

スポンサーリンク

 

トゥルーソックスを履いた時は

なぜか左足だけ摩擦により小さな水ぶくれができたものの

今回のRxLソックス(ランニングタフソックス)は全然問題無し

 

どういう違いがあって靴擦れができたりできなかったりするのか?

というのは、やはり

「きちんと足にフィットしているか?」という違いでしょうね。

 

トゥルーソックスについては、

もしもSサイズを買っていたらなら靴擦れせずに済んだかもしれない。

それは私が購入したMサイズは、履いた時に少しだけたわみ・よれがあった為に

そのたわむ・よれる部分だけ摩擦が増えたのだと思っているのです

(素足とソックスとの摩擦+ソックスとシューズの摩擦⇒

結果的に靴擦れ:水ぶくれ~皮膚の破れ、マメなど)

水ぶくれトゥルーソックス

トゥルーソックスはアメリカ製なので、

表示よりも実際にはワンサイズ大きいかもしれないってことですね。

そんな後悔があります。試し履きができないのがくやしいところ。

 

 

 

タビオのレーシングランプロと比較

RxLソックスの方が適度な柔らかさがあります。

だから履きやすくて履き心地も良いです。

超立体縫製だからっていうのも履きやすい理由のひとつですね。

 

ただし、

ひとつだけ問題を挙げるとすれば指の部分。

ここも立体的なので指を入れやすくていいんですが、

袋状になっているので私の指だとほんの少しだけ横が余るんです。

(生地が伸びやすいのかもしれないです)

この指部分の余裕による影響は特にありませんでした・・・が、

ちょっとだけ気持ちが悪い。

 

 

と、いうわけで

三つのソックスの中で一番私に合ってるのは

タビオのレーシングランプロだってことがわかりました。

 

タビオレーシングランプロ

 

以下、採点して順位をつけてみました(最高は100点満点)

1位 タビオレーシングランプロ・・・・・・・・・・・98点

他と比較して少しだけ履きづらいので減点。

2位 RxLソックス ランニングタフソックス・・・95点

アーチサポート性が少し劣る、指の部分が少しイマイチで減点。

3位 トゥルーソックス・・・・・・・・・・・・・・・・・・80点

足裏に水ぶくれができたので減点。

 

 

以上のようになりました。補足として、

もしもトゥルーソックスのSサイズを買っていたら、

たわみやよれが無かったかも、

ピッタリフィットしていたら1位になっていたかもしれません・・・。

それくらい異常と思える程大量に敷き詰められた滑り止めは効果大でした。

 

でも問題となるのは滑り止めが無い つま先、指の部分。

それと夏場の汗による蒸れがどうなのか?

メッシュ状の部分は皆無なので私的にまだ未知数です。

ズレないソックス

 

 

 

 

最後に

タビオのレーシングランプロは私の足には最高にフィットします。

抜群です!

指も余らずかかともズレません。

タビオは割と生地が厚いと言われますが、

ぶ厚い感じはしないし引っ張りに強い。

 

スポンサーリンク

 

足よりも小さくて、少し引っ張りながら履くイメージなので、

履きやすさという点では他の二つよりも少し劣っていると思います。

でも五本指のソックスに慣れていれば大丈夫。

私はいつも土踏まずあたりにくる部分を引っ張りながら履いてます。

(引っ張らないと履きにくいのは、アーチサポートが強力!ってこと)

タビオレーシングランプロ履いたところ

 

 

タビオはなんといっても耐久性が抜群でたぶん3~4年は使えるでしょう。

滑り止めもかなり減りにくいのでオススメなソックスです。

 

もちろん、万人に合うとは思いませんが

素晴らしいソックスであることは間違いないですよ。

 

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→ズレるソックスはもう履くのやめましょうよ

→トゥルーソックスが欲しい人が注意するべきポイント

→滑りにくいインソールを使うだけでこんなに効果が・・・

 

スポンサーリンク