ヴォスクオーレ仙台32節後半

tomozouです。

今日、ヴォスクオーレ仙台のホーム最終戦を観戦してきました。

デウソン神戸をホームに迎えた結果は・・・残念ながら敗れました。

 

 

前半の早い時間帯に2点先取されてしまい、追う展開の仙台。

両サイドから攻めるも神戸の固い守備に阻まれるばかり。

中央突破ができない仙台はサイドばかり狙ってましたね。

でもシュートはゴールから遠いところへ飛んでいく・・・。

シュートブロックも数えらないくらいありました。

シュートコースがバレバレ?なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 

後半に佐々木諒先取のゴールで1点返しましたが

その後またデウソン神戸のダメ押しゴールで

とどめを刺されてしまう結末。

「悔しい」の一言です。サポーターとして。

 

なんだか格の違いを見せつけられた試合のような気がします。

ことごとくチャンスをモノにできないヴォスクオーレ仙台と

対照的に少ないチャンスをモノにするデウソン神戸。

デウソン神戸にも隙はあったし、ミスもいっぱいありました。

そのおかげで大量失点は免れただけです。ミスがもっと少なかったら

さらに失点して点差が4点や5点になっていたでしょうね。

 

一人の先取の動き・フェイント・パス・シュートなどなど。

高いレベルであればあるほど個の重要性がものすごく重要なんですよね。

選手層を個別に見るとあきらかに神戸の方が仙台を上回ってました。

名古屋オーシャンズも同じですね。ま、名古屋は別格といっても

過言ではないですけどね。

自他共に認める日本最強のプロフットサルクラブチームなので!

 

今シーズンから参入したピカピカの一年生なのでこんなもんです!

なんて言うのは簡単なんですが、それにしても残念でなりません。

ホームで勝てた試合がわずか1試合。

 

その試合、観てましたよ。

 

めっちゃくちゃ盛り上がっていたし涙が出てきてすんごく

嬉しかったことを覚えています。

11月16日の塩釜ガス体育館での湘南ベルマーレ戦でした。

この時は完封ですよ。失点ゼロですよ!

それ以降、引き分けはあったものの連敗続き。

辛いですよね。選手たちが一番辛くて悔しいですよね。

 

でもこれを乗り越えてもっともっと強くなってほしいです。

負け続けるから勝ちたくなる。

勝てるようになったら、負けられないと思うようになる。

全てメンタルですよ。メンタルが身体の動きに影響します。

今はまだ負けてしまうメンタルで、身体もそうなっている

ということだと思います。

 

きっとこれから来季に向けてさらなる成長を見せてくれるはず。

信じています。いつかヴォスクオーレ仙台が

Fリーグの頂点に立てる日がくることを。

 

ファンが、サポーターが信じないで誰が信じる?

もちろん選手たち自身が自分を信じていなければ無理な話です。

でもやっぱり応援があるからこそ、普段以上の力が発揮される

ってことはあると思うんです。

前にも書きましたが、絶対にステラミーゴ花巻の二の舞には

なってほしくありません。

 

今日の最後にヴォスクオーレ仙台の社長さんから

メッセージがありました。社長さんもかなり悔しいでしょうね。

32節終了後挨拶

いろんなサッカー畑を経験されてる方なのでメンタルは

かなり強いでしょうけど・・・。

負けてばっかじゃ内心かなり辛いですよね。

 

 

でもまだ今シーズンはあと1試合残されています。

最後の望みを捨てずに死ぬ気で今期最終戦に臨んで欲しいです。

きっと勝てる!勝つんだ!ヴォスクオーレ!

来季につながる収穫をわずかでも掴んで帰ってきて!

こんな風に心の中で叫んでいます。

 

今期最終戦、遠くから応援しています。

 

 

=====================

 

昨年の途中からヴォスクオーレ仙台がFリーグに参入していることを

知って以来、地元の人間としてファンになって心のサポーターにも

なったわけです。(応援団には参加してませんよ。)

初観戦は7月27日のゼビオアリーナ仙台での第6節、

名古屋オーシャンズ戦でした。

ぜひとも名古屋のメンバーの強さを見てみたくて家族全員で

見てきました。

 

結果は惨敗に近い内容でしたが、あの時に比べれば確実に

成長している・チーム全体のレベルが上がっている印象は

あります。これからが楽しみだなっていう選手もいますしね!

その後、ホームゲームのみ4試合観てきました。

毎回一喜一憂する感じで観客みんなとの一体感のようなものを

感じることができるので楽しい時間でもあります。

 

いつも子供たちだけ連れて行ってるので

小学生低学年の子供たちにとってはつまんないでしょうけどね。

一応フットサルを遊びながらでも学んではいるんだから

試合をちゃんと見て欲しいと父としては思います・・・。

子供だから、仕方ないんですがね〜。

 

 

一応、ヴォスクオーレ仙台は最下位でないだけまだいいですね。

総得点で言えば最下位。

総失点で言えば最下位。

得失点差で言えば最下位。

なのに、引き分けの数で勝ち点差が1だけ多くて最下位を

免れている仙台。

 

なんか悲しいワースト2位。

最後の最後でひっくり返されなければいいですね。

信じましょう、選手たちを。

 

 

これからも応援し続けます。

大好きなフットサルを日本中に広めるために、地元のために

活動するヴォスクオーレが大好きです。

 

この気持ち、チームのみんなに伝わればいいなあ、って

思います。

きっといつか伝わるかな。

 

そう信じて応援してます。

がんばれー!ヴォスクオーレ仙台!!!

 

 

それでは、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→ヴォスクオーレ仙台の新シーズンは大丈夫なのか?

→首猫背からきた偏頭痛を改善!自分でできます

→フットサルシューズはインドア用と人工芝用で使い分けるべき

 

スポンサーリンク