フットサルの試合

上の画像はイメージです

 

tomozouです。

今日はチームの活動が無かったので、(人数が集まらずお休み)

前日の個人参加メンバーから誘われた試合へ参加してきました。

私が住んでいる地域のすぐそばにあるR町で主催しているフットサルリーグです。

 

今までそんなリーグがあるなんて知りませんでした。参加できるチームは特に限定されていないらしく、

離れた地域で活動しているチームも参加してましたね。これはこれで良いと思います。

地域限定でクローズドな感じだと閉鎖的でつまんないしリーグとしても成長できない印象がありますからね。

 

 

試合結果から言うと

2試合あって2試合とも勝利できました!うれしー!

1試合目は2−0で勝利。2試合目は3−1で勝利。

2試合目の3点目は私がダメ押しで決めました。自分でも結構活躍できたかな〜って思います。

守備では要所要所で抑えられたし、攻撃ではシュートにつながるパスを何本か供給できたし。

最後は得点することもできたし!楽しくプレーできました。

 

昨日と今日、連日のフットサルでも運動量が落ちることなく動けたのは良かったですね〜。

俊敏さでも負けることがなかったのでこれもタニラダー効果だなと実感してます。

 

ただ、私が開始時間ピッタリに到着してしまい人数がギリギリだったのに迷惑かけちゃったなと。

それと、一応公式試合なのにすね当てしてなかったんです。

いつもの練習試合感覚でやっちゃってました。

1試合目は開始直後からだったので確認されなかったんですが、

2試合目の開始時にチェックするところを目の当たりにして、マズイ!と思い後半からこっそり出ることに。

後半からはチェックされず、すね当て無しでこっそりプレーしちゃいました。

 

スポンサーリンク

本来はすね当て無しでは試合に出場できない

ほんとはダメなんですよね〜・・・・。(厳しくチェックされなくて良かった)

今日はRxLソックスを履いていた上に、公式戦用に準備しているすね当て用ソックスを忘れちゃったんですよ。

(サッカーソックスを切って足首から上の部分だけにしたもの)

バッグに入れていたつもりが、入ってなかった・・・・。バッグ内の管理不足ですね。

前に久々の大会に参加した際に使って洗濯してからバッグに入れ忘れていたのでした。

 

すね当てをしていなかったせいで、スネをちょっと蹴られて血が少し滲んでいます。

まあすね当てをできる準備を怠った自分が悪いんです。

この程度で済んだだけでも良かったと思えばそれでいいですからね。

次はこんなことがないように注意しなくちゃ!

 

 

R町主催のフットサルリーグ

今回、私が初めて参加したフットサルリーグは、

一般のフリーの部(年齢制限無し)とシニアの部(35歳以上)に分かれていて

私はシニアの部に参戦しました。シニアといっても若いですからね、歳とってても

結構動けててパスやシュートも正確にできる人が多かったですね。やはり年の功でしょうか?

近隣のフットサルコートでやる個人参加ほどレベルは高くなかったですが、

緊迫した試合の雰囲気を久々に味わえてすごく楽しかったです。

また誘ってもらえたらうれしいですね〜。

(心の中で、参加したみなさんありがとう!)

 

みなさん大人で礼儀があって真剣に楽しくできる人たちばかりだったので良かったです。

私が運営するフットサルチームもこんな風なメンバーに囲まれたらいいなあって思いました。

メンバーが不足してるのは共通性ありますけどね・・・。

 

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→フットサルチーム運営の悩み 運営側のモチベーション低下

→個人参加フットサルって上手い人ばっかりくる

→普通のサッカーストッキングはすぐ破れる!

 

スポンサーリンク