tomozouです。

ボロボロになったインソールを取り出して新しく買ってきたミズノのインソール

をシューズにセット。

良い感じで使えそうとお伝えした→前回の記事

 

スポンサーリンク

 

いつもの体育館でのフットサルで新しいインソールを試してみました。

今回は体育館の全面を使って6対6のゲーム。

いつもは半面を使ってやっているんですが、珍しく全面フルコート、広いです。なので6人づつ。

普段のフットサルと人数が違うのでちょっと戸惑いながらのプレーでしたがやっぱり楽しい。

 

 

滑らないインソールの使い心地は

快適そのもの!

純正品のインソールよりも厚みがあるのでその分だけちょっときつくなりましたが、

全体的には衝撃吸収性が良くなった上に、ずれないのでシューズが新しく蘇ったような

感覚さえありました。インソールを変えただけなのに!

 

私のソックスは、ずれない五本指タイプを履いてるので基本的に滑りにくいんですが、

さすがにインソールがかなり摩耗していたので、シューズの中でたまーに「ズレ」が

起きていたんです。

(急激なスタートストップした際にはどうしても負荷がかかるので滑ってしまう)

 
それが、インソールを新しくしてからは一切無くなりました。

いやー買って良かったですよ。

1800円はちょっと金額的に高いかなあーって思ってましたがコスパは断然良いです。

ミズノ 交換用インソール

逆に安い方(1000円くらい)の普通のインソールを買わなくて良かったです。

そっち買ってたらおそらく後悔してたと思うので。(たぶん普通のインソールなので滑る)

 

スポンサーリンク

 

やはりコストをかければそれなりに良いものが使えるわけですね。

お店には他にも色んなインソールがいくつかありましたが、

5000円とか10000円とか高級なインソール。

こんなのはよほど困ってる人でない限り買わないでしょう。というか必要ないのでは?

このミズノのゼログリッドで十分でしょう!と思いましたね。

 

 

シューズによっては合わないかもしれない

人の足はそれぞれ違うので足に合うかどうか、そのシューズに合うかどうかは使ってみないとわかりません。

とりあえず、私にとっては、買って正解だったインソールなのは間違いないですね。

これで愛用しているヒュンメルのアピカーレライトの寿命が伸びるでしょう。

しばらくはシューズ買い替えせずに済みそうなので良かった!

 

いい買い物でしたよ。

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→インドア用シューズの買い替えはどれくらいでする?

→今より速くなりたいならば・・・

→長くプレーをし続けたいのならば・・・

 

スポンサーリンク