姿勢良く座る女性

tomozouです。

首猫背を治したい、あなたは今そう思っていますか?

この記事にたどり着いて読まれているのも、そういう思いからですよね?

首猫背は猫背になることから起こる、身体にとって良くない姿勢です。

そのままにしていると良いことは絶対にありません。

自分で気づいているならばすぐに治そうとすべきです。

 

ここでは、私が猫背と首猫背を自分で矯正したことで

偏頭痛の悩みからも解放された経験をここに書きます。

 

スポンサーリンク

 

まずは猫背と首猫背を意識することが重要

あなたは猫背ですか?

ちなみに私も猫背で首猫背です。でも、今はほぼ治っています。

 

自分は「猫背だ、と自覚している」人はまだ良い方ですね。

自覚できていない人より未来は明るいです。

でも、猫背だと自覚しているのに何も対策しようとしていないのが

「自覚だけはしている人」です。

 

自覚だけしていても何ら対策しなければ猫背が進行して

首猫背になるのも時間の問題です。

自分が猫背だと思っているならば、

常に猫背の姿勢を正す意識を植え付けないといけません。

 

 

私も子供の頃から長年猫背生活を送ってきました。

親に何度も何度も注意されても治す気がありませんでした。

椅子に座るたびに背中が丸まって、顔が前に出て、

腹がぽっこり出てしまいすごくみっともない格好でした。

でもそのみっともない格好を気にすることがなかったんです。

十代後半からようやく人目を気にするようになり、

猫背を徐々に気にするようになりました。

 

 

常に意識し続けないとすぐに逆戻りになる

今でもですが、猫背と首猫背は完治していません。

というか、私は完治しないと思っています。

 

病気ではなく、怪我でもなく、単に姿勢の問題なので、

だらしなく椅子に座ればすぐに猫背に戻ります。

座らなくても「背筋をまっすぐに!胸を張る!顎を引く!」

という意識が無ければいつも猫背のままです。

猫背が悪化すれば首猫背にもなります。

 

ただし、「姿勢を正す意識をする習慣」ができていれば、

猫背になっても自分で気がついて正せます。

この意識がとっても重要なんです。

ところがこれが一番難しいことなのです。

 

スポンサーリンク

 

人間は「常に楽をしたい」と思ってしまう生き物なので、

疲れることはなるべくしたくない。

こういうプログラムが脳に組み込まれています。

自分自身を守るために、です。

 

猫背を治すのに姿勢を正すことが大事とわかっていても、

習慣化されてないと厳しいのです。

脳が楽をしたいというプログラムを起動させるのに反して

背筋を伸ばし、胸を張って姿勢良く居続けることは大変なことなのです。

 

これは目の前ある高い壁をどうにかして乗り超えることと同じこと。

なので自分に厳しく、習慣化することができないと

いつまでも猫背のままでいることになってしまいます。

 

 

猫背と首猫背はカッコ悪い

自分の姿勢を鏡で見たことがありますか?

横向きになって見てみてください。

猫背になっていませんか?顔が前に出ていませんか?

座った時に猫背になったりしていませんか?

仕事などでパソコンに向かっている時に、

顔が出て前のめりになっていませんか?

 

その姿勢、他人から見たらものすごくカッコ悪く見えてるかもしれませんよ。

異性の目を気にする人なら特に治すべきです。

私にはこの人目を気にすることが意識付けの習慣化には一番効果的でした。

 

 

カッコ悪いだけでなく・・・・

猫背のままの姿勢を長時間・長期間続けると

その姿勢でないと身体がつらくなります。

猫背のままでないと逆に疲れるようになってしまうんです。

(猫背が楽な姿勢になってしまう)

 

こうなると、真っ直ぐな正しい姿勢でいること自体が

嫌になってしまいます。

正しい姿勢が疲れるということは正しい姿勢でいる時に

使う筋肉が弱っている可能性があります。

モデルやバレリーナやプロアスリートなどが常に姿勢が良いのは

正しい姿勢を保つ筋肉が適度に維持されているからです。

 

 

猫背が長い間続くと、

筋肉量の低下・内臓の圧迫・首の血管や神経への負担などなど悪い事ばかりです。

重度の肩こりや偏頭痛に悩まされることが多くなります。

私はいつの頃からか、偏頭痛に悩まされていました。

身体に疲れが溜まると、やたらと頭痛がするようになっていました。

 

この偏頭痛は長年の猫背から起きた首猫背によるものだと考えています。

姿勢を正す習慣化を始めてからは偏頭痛が起きなくなっていったので、

今はほぼ98%くらいは解消されています。

完璧に偏頭痛が無くなったというわけではありませんが・・・ほぼ皆無に近いです。

 

 

猫背と首猫背の矯正方法

矯正グッズを買ったり整骨院に通ったりしなくても自分で矯正することができます。

前ですでに書きましたが、これは簡単なことなんですが習慣化が難しく大変です。

でも効果は抜群ですよ〜。私は毎日意識しています。今だに無意識にはできません。

 

・背筋を伸ばす

(背中に硬い棒を入れたイメージ)

 

・顎を引く

(二重顎にならないように顎の下に力を入れるイメージ)

 

・胸を張る

(肩を張らずに胸だけ張って肩はリラックスするイメージ)

 

・頭を後ろに引く

(後頭部の髪を後ろに引っ張られるイメージ)

 

これらを意識しながらやってみて、習慣化できるようになれば

猫背とサヨナラできる可能性が高くなります。

まず完治はしないと思っていますが、

姿勢が自然と悪くなった時に自分で気づいて直せるようになれば

ほぼ習慣化できているといっていいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

これができるのとできないのでは今後の人生にも影響してくることと思います。

おおげさかもしれませんが、あなたの寿命が短くなることだってありえます。

 

一度だけの人生を素晴らしいものにしたいと願うなら、

姿勢には気をつけて生きるべきと思います。

自分で意識して習慣化するのはお金なんて掛かりませんから

騙されたと思ってぜひやってみてくださいね。

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→猫背と首猫背をほぼ解消したら偏頭痛が激減したこと

→姿勢を改善するだけで身体の動きに良い変化が

 

スポンサーリンク