やればできる!

tomozouです。

ラダートレーニングやっていますか?

瞬発力を強化したい人にはすごく効果的な方法なので興味がある方には

ぜひやってみてもらいたいですね。

36歳のおっさんでも効果があるので若い人ならもっともっと効果的でしょう。

でも注意点があります。それは・・・・

 

 

「短時間に集中して」やることなんです。

 

スポンサーリンク

 

長い時間続けても効果は上がらない

ラダーを使う場合も使わない場合も同じことなんですが、

単純な筋力トレーニングとか持久力をつけるトレーニングならそれなりに長時間やれば

効果は上がると思います。

 

しかし瞬発力を強化するためのトレーニングは「神経系(トレーニング)」と呼ばれていて、

その内容は

・走るフォームを崩さない

・できる限りのトップスピードを保つ

・様々な動き(ステップ)を繰り返す。

これを定期的に行うことで自然とトップスピードに慣れて感覚に染み込ませることができる。

というものなんです。

 

トップスピードを保つということはかなり疲れるので長時間続けることは不可能なんです。

疲れてくるとすぐにスピードが落ちてきてしまうので、

短時間の内に集中して行うということが大事なポイントになるわけです。

時間は5分くらいがちょうどいいかもしれませんね。

体力があってスピードが落ちにくいなら10分とかでもいいと思います。

 

定期的に、というのは週に1、2回程度くらいです。

毎日やる必要はありません、これ以上やっても効果はほとんど変わらないからです。

 

スポンサーリンク

 

最速を身体に刷り込む

自分のトップスピードがどれほどのものなのかを体感し、それを維持し、感覚に刷り込む。

これを繰り返すことで自分自身のスピード感覚がかなり養われます。

このラダーなどによる神経系トレーニングで徐々に感覚がインスパイア(磨かれる)される

ということですね!

 

やってみれば必ず素早くなったことが体感できるはずですよ!

私はタニラダーで瞬発力強化できましたが、まだまだ発展途上だと思っています。

現役高校サッカー部員と同じレベルまでなりたいんです!

(正直まだまだドリブルで振り切られてしまうことが多いので・・・)

 

 

この感覚が初めから鋭い人(瞬発力が生まれ持って高い人)は緩急をつける動きが得意で

無意識レベルでプレーに反映できています。

時々見かけますが、こういう人はうらやましいですね〜。

 

たまーに、デブなのに・変にガタイがいい体つきなのに動きが機敏な人っていますよね?

そういう人は先天的に瞬発力がある人(運動神経的に感覚が鋭い)なんです。

 

スポンサーリンク

 

そうでない運動音痴に近い私のような人間だったり、運動能力が一般的な人には

やはり日頃のトレーニングがとても重要だということなのです。

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→ラダートレーニングの究極形

→フットサルのイメトレならこのゲーム!

→年をとっても楽しくプレーを続けるには

 

スポンサーリンク