tomozouです。

フットサル楽しんでますか?それともサッカーを楽しんでますか?

さて、どこの地域にも速いドリブラーっていますよね!

そんな風に自分もなれたらなーって思いますよねー。私も同感です。

(ドリブル遅いし下手くそなので。パスは得意なんですが・・・。)

 

スポンサーリンク

 

高速ドリブルは魅力的ですが、体得するのは至難の技でもあります。

毎日個人練習していても1対1をしてくれる相手がいなければ練習の効果は

大して上がりません。それに全体的な運動能力を高めないと、

高速ドリブルなんてできません。すぐ失敗に終わってしまいます。

 

それならば・・・・。

 

 

高速ドリブラーに付いて行けるようになれば

まずはディフェンスで高速ドリブラーに付いて行ける速さを身につければ、

同じ領域へ行くための第一歩になるのでは?と思います。

ドリブル自体を高速化するのはテクニックとスピードの両方が必要になります。

これは難しいし体得するまでにかなりの期間が必要です。

 

なので、まずはディフェンスの立場で付いて行けるスピードを体得する。

これが近道だと私は考えています。スピードを手に入れたら、次にテクニック。

順番は逆でも良いですが、テクニックよりも先にスピードを上げる方が絶対に

効果的だと思っています。

自身にテクニックがまだ無くても、スピードがあれば相手との能力差を

十分にカバーできることが多いからです。

 

やはり動きが素早いのに越したことはないんですよね。

スポンサーリンク

 

 振り切られないスピードを手にいれる

ここで言うスピードはトップスピードのことではありません。

相手の動きに惑わされずに食らい付いて行く「瞬発力」のことを言っています。

この瞬発力を強化する方法にはいくつかありますが、ラダートレーニングが

一番オススメですね。プロ選手もやっているメニューの一つなので効果的!

そしてポイントがあります。

 

・可能な限り最速で行う

・週に2回程度にする(毎日やらない)

・3ヶ月以上は継続する(続けないと意味が無い)

・ラダーはタニラダーがオススメ

 

 

ラダートレーニングには様々なステップがある

簡単なものから複雑なものまで色々あります。

それぞれのステップが効果的に使えるケース及びタイミングがあります。

これは反復練習を継続してやってないと身につかない動きであり、

これらの様々なステップを知っているのと知らないのとでは大きな差が出ます。

 

私はタニラダーを購入するまで知らなかったことばかりでした。

姿勢・身体の動かし方・身体の向き・地面を蹴る位置・数多くのステップ。

これらを知るだけでも買ってよかった!と、思える内容でした。

で、実際にタニラダーでトレーニングを初めてみたらすぐに効果が

表れたんです。まだ2〜3回程度しかやっていない時点で。

 

 

タニラダートレーニングの成果

前後左右の「初めの一歩」が以前よりも確実に速くなったこと。

フェイントで簡単に抜かれたり、スピードに乗ったドリブルで攻められると

あっさりと置き去りにされたりしていたことが激減したんです。

素早い現役高校生を相手にしても簡単には負けなくなりました。

抜かれても追いつき、簡単にかわされてもまた食らいつく。

何度もしつこく追いかけられるようになりました。

 

スポンサーリンク

 

タニラダーに出会う前は抜かれたらもう終わり、という感じで

ほんとにスピードにはめちゃくちゃ弱かったですね。

それが今では、速い人やテクニックのある人と対戦するのが

とても楽しくなってきたんです。

こんな風に思えるのは自分に自信がついてきた証拠でしょう。

これからも私はタニラダーで素早くなっていきます!

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→一瞬で抜き去る瞬発力を手にいれるなら

→勝負を決定づけるのに必須なものとは

→ラダートレーニングの効果が続いてる!

 

スポンサーリンク