tomozouです。

先日、地元では一番新しいフットサルコートでプレーしてきました。

仲良くさせてもらってるチームの練習試合に誘われたのがきっかけで。

私は初めて足を踏み入れるコートで、テニスと共用の施設なのです。

 

スポンサーリンク

 

カーペットコート

やたらと狭い!ラインがわかりづらい!

完全な屋内コートでテニス共用なので床がカーペットのタイプ。

インドア用シューズでないとダメだそうで。

と、ここまでは他のコートでも既に経験済みだったので問題ないんですが、

実際にコート内でボールを蹴ってみると狭い狭い。

 

さらにタッチラインやゴールラインの視認性が悪い・・・。

テニス用の白いラインがやたらと目立って、フットサル用のグレーのラインが

さっぱり目立たなくて見づらい見づらい。

なんだこのコートは!ってちょっぴりイラついてしまいました。

 

やっぱりテニスと共用の施設は使いづらいので嫌ですねー。

人工芝の屋外でも屋根付きでもいいのでフットサル用のコートが一番良いです。

アクションサッカーコートも嫌ですね。やたらと疲れが溜まるので。

 

スポンサーリンク

 

練習試合の結果は・・・

終始あんまり良くない感じでした。

みんな初めてのコートで戸惑いがあったのか、疲れが溜まっていたのか

はっきりとはわかりませんが全体的に調子悪くて失点が多かった。

ゴールもあんまり生まれなかったし。

初めてのやりづらいコートに対する苦手意識みたいなのが出たのか?

私もイマイチなプレーしかできなかったので反省しきり。

 

ま、そんな時もあります・・・。

 

 

それでも良かったことは

今回のように、練習試合に誘ってくれるチームが増えたということ!

これが一番うれしいことです。みなさんありがとうございます。

相手がどんなレベルであれ、大好きなフットサルを楽しくやれるというのは

素晴らしいことです。自分を取り巻く環境に感謝しなければなりませんね。

 

今後も相手をしてくれるチームとの出会いを大切にして、自分のチーム運営を

していこうと改めて思いました。

自チームだけでは活動できないほどに少ないメンバーでチーム運営するには

他チームとの協力が必須です。

いつまでも仲良くしてもらえるように気を使いつつ気軽にプレーできる関係を

ぜひたくさん作っていきたいですね〜!

 

誘ってもらえることが多いので、たまにはこちらから企画していかなくては。

草の根的に活動しているチーム運営者と同じ目線でこれからもやっていこうと

思います。

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→ウソー!練習試合に4人しか集まらない・・・

→アクションサッカーコートでフットサルの時・・・

→チーム運営のポイントはこれ?

 

スポンサーリンク