タニラダーDVDなど

tomozouです。

あなたがラダートレーニングに興味があるということは、

なんらかの悩みを抱えているのでしょう。

 

動きが鈍いから素早くなりたい?

華麗な動きで相手を翻弄したい?

ちょっとでも動きのキレを増してライバルに勝ちたい?

自分を高める為にトレーニングしたい?

もっと速く・強くなりたい?

 

人それぞれありますよね。

私も今よりもっと速くなりたいし、強くなりたいと思ってます。

それには、ラダーを使ったトレーニングがあなたを効率良く、

速く・強くそして華麗に動けるように改善してくれます。

そのラダートレーニングのメニューの一部を紹介したいと思います。

 

 

メニューは大きく分けて3つに分類

ラダートレーニングのメニューはおおまかに分けると3種類になります。

・単純にステップを踏んで走り抜ける系

・体をひねりながらステップを踏んで走り抜ける系

・ジャンプしながらステップを踏んで走り抜ける系

どれも簡単なものから複雑なものまでたくさんあります。

まずは簡単なメニューから取り組んでいくといいでしょう。

もう慣れてるという方は複雑なものに取り組めば、

さらにキレのある動きを手に入れられますね。

 

 

比較的単純な走る系

・ラダーを横方向から1マスを2歩で走る。(左右ともに)

横にちょこまかスライドしながら走ります。カニ走りですね!

 

・ラダーの縦方向から1マスずつ2歩で走る。

1マス進んだら、次は後ろにバックステップで1マス戻って、

また前に1マス進むことを繰り返して走ります。

(こういう動きをスイッチバックといいます。)

 

・ラダーの縦方向から1マスずつ進みながら、マスの外に

片足1歩ずつステップを踏んで走る。

中・中・外、中・中・外、という風になるのでマスを進む時は斜めに

飛ぶ要素も入ってきます。

 

 

身体にひねりが入りつつ進む系

・ラダーの縦方向から、腰をひねって下半身を180度回転させて

両足で1マスずつ進む。

1マスに片足ずつまたがって、両足同時に180度回転させるので

つま先が向く方向は進むごとに左・右と変わります。

両足同時なのでジャンプの要素も入ります。

 

・ラダーの横方向から上の動きと同様に、今度はマスの外に片足ずつ

ステップを踏んで進む。

やり方は上のひねりと同じでも、マスの外に出るには勢いが必要です。

正確にやらないとうまく進めず失敗しやすいですね。

これもジャンプの要素が入ります。

サンバを踊る人の下半身の動きに似ています。

 

 

ジャンプしながら進む系

・ラダーの縦方向からマスの外となりに位置して片足ずつ斜め前に進む。

ラダーから遠い方(外側)の足でジャンプして

ラダーの反対側斜め前に進みます。

1、2の3で斜め前ラダー外側まで片足ジャンプで飛んでいきます。

 

・ラダーの横方向から両足で横に進んでいく

身体をひとつの肉の塊のようにして両足でジャンプしながら

横に進んでいきます。

なるべく膝を曲げないように高く飛ばないように素早くやることが

ポイントですね。

 

 

 

以上、ほんの一部のトレーニング方法を紹介してみました。

他にももっとたくさんメニューはありますが、言葉で説明するのが

大変なので簡単に説明できるものだけピックアップしました。

 

ちなみに、参考になるラダートレーニングの動画を見つけたので

これも紹介しておきます。

まだ経験が少ない方にはこちらラダートレーニング初級編

少し経験がある方にはこちら→ラダートレーニング中級編

 

ラダートレーニングを定期的に取り組んで、ぜひ自分の身体のキレを

感じてほしいです。

 

毎日やっても効果は上がりません。

筋トレなどとは違うので週に1〜2回で十分です。

しかも疲れるくらいやってはいけません。

毎回自分のトップスピードで走り抜けるくらいの気持ちで

取り組めば必ずほしい身体を手に入れられます。

 

継続は力なり、ですよ!

それではまた、tomozouでした。

 

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→一瞬で抜き去る瞬発力をつけるラダーの究極形とは

→タニラダーの効果を感じることができた日

→年齢を重ねていても素早さは手に入れられる!

 

スポンサーリンク