tomozouです。

ヴォスクオーレ仙台が絶対王者の名古屋オーシャンズを苦しめた!

今回の試合を一言でいうならこの言葉でしょう。

スポンサーリンク

 

結果的には負けたが・・・

それでもチームの成長がかなり実感できる試合に

なったのではないでしょうか?

私は観戦していませんが、両チームの得点の流れから読み取ると、

一進一退の攻防が繰り広げられたことが伺えます。

Fリーグ第6節仙台結果

出典元:ヴォスクオーレ仙台公式HP

 

前節に2勝目を上げられたことで、チーム内にいい追い風が

吹いていたようですね!

名古屋オーシャンズには今まで大量のゴールを奪われてきました。

毎度のように点差をつけられての敗戦・・・。

選手たちはものすごく悔しかったことでしょう。

そして今節も、さらにもっと悔しかったことでしょうね。

 

試合終了後、涙を浮かべて泣いた選手もいたかもしれません。

スポンサーリンク

 

この、あと一歩で届かない悔しさをバネに

昨シーズンよりも確実にレベルアップしていることは

もう十分に感じられています。

個々の能力で勝てない相手にはチーム力で勝負する!

これが日本人の『和の力』だと思います。

選手ひとりひとりが同じ方向を向いて心をひとつにすることで

チームが大きな塊になって相手にぶつかっていけるんです。

 

そうなれば、どんな相手にも勝てる!

そう思います。

 

野球で言えば、ただの弱小球団だった東北楽天ゴールデンイーグルスが

プロ野球を初めて制覇するまで何年もかかりました。

それくらいプロの道は険しいんです。

それでもみんなで心をひとつすれば、大きな目標でも必ず達成できる。

そういうものなんです。

 

だから、ヴォスクオーレ仙台にもすごく期待しています。

いつか絶対王者に勝てる日が必ず来る!

そんな日が来ることを信じています。

 

 

次回のホーム戦を観戦したい・・・

という思いはあるけれど、自宅で勝利を祈っています。

昨年に引き続き今シーズンのファンクラブ会員にもなりたいけれど、

まだ保留にします。

 

もっと素晴らしい成績が出せるようになるまでおあずけです。

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→インドア用より断然滑らない!人工芝用シューズは必須

→激安キーパーグローブの洗い方、手入れなどについての考え

→フットサルシューズの滑り止めスプレーで新品同様のグリップ力に!

 

スポンサーリンク