tomozouです。

私がアシックスのとあるフットサルシューズを買って失敗した

経験談を書きます。

それは今から8年くらい前のこと。

当時、岩手県に住んでいた私は毎週火曜か水曜の夜に

体育館でフットサル仲間と楽しく汗をかいていました。

スポンサーリンク

 

 

フットサルシューズの買い替えが発端で

当時履いていたシューズがボロボロになってきたので、買い替えるべく

休日に近くのスポーツ用品店へ買いに行きました。

その店にはフットサルシューズはあまり置いてなくて、

すごく限られた選択肢の中で選ぶしかなかったんです。

1時間くらい試し履きしながらあれは合わない・これも合わないと悩み、

散々迷った結果、アシックスのシューズに決めました。

 

長さだけちょっと合ってないような気がしたんですが、

まあ大丈夫だろうと思って早速レジへ持って行って購入。

価格は8000円〜9000円前後だったと思います。

これが失敗の発端でした。

 

 

おニューのシューズを履いてプレーしてみると

初めは走ったりしてても特に際立った問題は無かったんですが、

強く踏ん張った時やダッシュした時にシューズの中で足が『滑る』感覚が

何度かありました。

でも、まだシューズに慣れてないからだろう、と思い特に気にせず

プレーし続けていました。

ところが、2時間の楽しい練習が終わって、

ソックスを脱いだ瞬間・・・・ビックリ!

 

 

両足の裏に大きな靴擦れが・・・

直径3cmくらいの大きさ。

足とシューズの摩擦で皮膚が水ぶくれを起こしていて

その皮が半分くらい破れていました。

水ぶくれで浮き上がった皮の中に見える真っ赤な肌がすごく

痛々しく私の眼に飛び込んできました。

 

ソックスを脱ぐ前まではわずかに違和感を感じていたものの、

プレー中は脳内麻薬のアドレナリンによって感覚が麻痺していた

ってことでしょうね。

そんな足の状態を見た途端、強烈な痛みが襲ってきて

普通に歩くのがつらいほどでした。

スポンサーリンク

 

靴擦れはすぐには治らない!

新しいシューズを履いて両足とも靴擦れするという最悪な結果に

なったこと、今でも忘れません。

 

足裏の新しい皮膚が生成されるまでしばらく時間がかかりました。

その間はフットサルを休んだりもしましたが、無理して参加したことも。

絆創膏を貼ってテーピングをぐるぐる巻いて痛みをこらえてやりました。

本当にフットサルが好きなのでやりたくて仕方なかったからです。

両足の皮膚が完全にできあがるまでたぶん3週間くらいは

かかったんじゃなかったかなーと思います。

 

その後も同じシューズを履いてみましたが、

やはり『滑る』ことには変わりない状態。

気にしながら履いていたので敏感に察知できるようにはなりました。

しかし・・・・

何度も同じ過ちを繰り返すのは嫌なので、そのシューズは当然、

履かなくなってしまいました。

 

 

何が原因で靴擦れしたのか?

それは、シューズの『幅』です。

今ではこのような失敗はしなくなりましたが、当時は全然意識して

なかったので自分の足幅に対してシューズの幅が合ってないことに

気がつかなかったのです。

(当時は自分の足が幅広だと勘違いしていたが、実際には違っていた)

 

 

私が買ったアシックスのシューズはWDだった

WDというのは、アシックスの表記でワイドタイプという意味。

このシューズは足幅が広い人向けのシューズですよ、ってこと。

当時は自分の足は幅広だと思い込んでいたためにワイドタイプを

選ぶべきなのだと考えたわけです。

 

でもこのWDのシューズを選択したことが大きな間違いだったのです。

 

さらに試し履きの方法も間違っていました。

試し履きするときはつま先を合わせるのではなく、

必ずかかとを合わせなければダメですよ!

あなたもぜひ気をつけてくださいね!

 

 

今はワイドタイプが安いので要注意

アシックスのフットサルシューズでワイドタイプのモデルには

必ずWDが付きます。シューズ自体にもワイドタイプであることは

タグなどで明記されています。

でも、自分の足幅を理解していない人は他よりも安いWDの

シューズをうっかり選んでしまうかもしれません。

 

そうならないためにも、アシックスのお店などで足型の測定を

一度やってみてもらうのがベストだと思います。

→アシックスの足型測定について

私と同じ目に合わないように注意してくださいね。

 

 

 

足が幅広な方にはこちらがピッタリかも

アシックスのワイドタイプのフットサルシューズ一覧。

 

カルチェットWD6 6480円

価格が割安なのでこちらに惹かれてしまう人もいるでしょう。

でも、あなたの足には合わないかもしれませんよ!

カルチェットwd6イエロー

 

カルチェットwd6レッド

 

 

カルチェットWD6TF(人工芝モデル)6480円

カルチェットwdtf人工芝レッド

 

カルチェットwdtf人工芝ブラック

 

 

DESTAQUER6J WIDE 1万3500円

価格が高いシューズですが、高いだけのことはあって性能は折紙付。

グリップ力・安定性・クッション性・皮革素材全てにおいて

アシックスのフットサルシューズの中では

最高ランクに位置するモデルのワイドタイプです。

destaquer6j wide

 

 

 

 

足幅が3Eとか4Eでないと幅広とは言えません。

私の足幅は2Eだったので意外にも細く、ワイドタイプは合わないのです。

自分の足が確実に幅広だとわかっている場合にのみ、

ワイドタイプを選んでくださいね!

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→アシックスでオススメ!な定番のフットサルシューズはカルチェット?

→アシックスのフットサルシューズ入門用ならトッキ3がオススメ!

→フットサルシューズはインドアと人工芝で使い分けるべき! 

 

 

スポンサーリンク