スポーツドリンク

 

tomozouです。

暑い時期、スポーツしているとやたらと喉がかわいて

水分を取りたくなりますよね?

でもここで注意すべきことがあります。それは飲み物の種類。

ただの水やお茶なら問題ありません。(塩分が少し欲しいですが)

市販されているスポーツドリンクの場合は飲む量に注意しなければ

なりません。

スポンサーリンク

 

 

甘味料に要注意!!

なぜかというと、甘味料が入っているから。

もう何年も前から食品(特にガムなど)にはエリスリトール(エリトリトール)

などの甘味料が入っていることがとっても多いです。

 

その一部には注意書きがあって、

「一度に大量に摂取するとお腹がゆるくなります。」

という表示がされています。これほんとかなー?

なんて思っている人、いるでしょう。

 

 

それ、本当なんです。

最悪の場合、下痢が頻発します。

私は実際に経験してしまいました。

何年も前の話ですが、クソ暑い真夏にサッカーした後で、

メチャクチャ喉がかわいたので

上記のような甘味料が入っているスポーツドリンクを飲みました。

500ミリリットルを4本。(合計2リットル)それも一気に!

 

すっごい勢いで飲んで「プハーッ!!」と満足した後、

悪夢はすぐにやってきました。

 

 

猛烈な勢いで下痢多発。

洪水

同時多発下痢。

 

もう何も出ないよ・・・・っていうくらい出ました。

最後は血が出るんじゃないか?っていうくらいに。

 

個人差はあると思いますが、ほんとに飲みすぎると

とんでもない目に遭います。

だから甘味料には注意が必要です。

スポンサーリンク

 

1リットル程度なら問題はないでしょう

たぶん2リットルも一気に飲んだから悪夢に襲われたんだと思います。

でも2リットルとか普通に飲む人いるし。

だから甘味料には注意するべきなんです。

 

私はそれ以来、甘味料に敏感になりました。

なんらかの甘味料が入っていると、すぐにわかるように。

原材料名などの表示を見なくてもわかっちゃうんです。

甘味料独特の舌触りがわかるようになりました。

優しくベターっと舌に塗られるようなあの感覚。

 

もう大っ嫌いです。

特にアルコール系飲料は!

今はスポーツドリンクの話ですけどね。

 

安いスポーツドリンクだと特に注意が必要です。

何が入っているかわからないし、甘味料は砂糖とは違って

甘みの麻薬みたいなもので、

摂取しすぎると味覚に影響してくるらしいです。

 

甘味料が入っているスポーツドリンクを飲みすぎて味覚をダメにして

さらに下痢テロリストされたらたまったもんじゃないですからね!

要注意です。

 

 

ということで、飲料全般には特に甘味料が入っていないか注意が

必要ですよ。

ポカリスエットやアクエリアスなどのメジャーどころを飲んでいれば

安心な印象はありますが、これも飲みすぎは禁物です。

ポカリスエット

出典元:PRTIMES

 

アクエリアス

 

出典元:電通報

 

これらはかなりの量の砂糖(糖分)が入っているので、

飲みすぎると糖分の取りすぎになります。

2〜3倍に薄めて飲むのがベストですよ!

 

これからの時期、飲む量が増えると思うのでご注意くださ〜い!

 

 

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→フットサルシューズはインドアと人工芝で使い分けるべき!

→他人とやたらかぶりやすい?フットサルウェアを知っておくといい

→エンジョイフットサル、どうすれば良いチームになるか? 

 

スポンサーリンク