tomozouです。

初めは誰もが初心者だし、下手なのは当たり前。

フットサルもサッカーもどんなことでも同じこと。

みんなが一緒になってボールを追いかけてゴールを決める。

これが老若男女が楽しめるスポーツ、フットサルです。

スポンサーリンク

 

私はフットサル歴12年以上、

サッカー歴は4年程度。

でも、能力レベルは初級から中級の中間くらい。

こんなに長くやっている私でも、大して成長してません。

 

それはなぜか?

 

これまで基礎練習よりも楽しくゲーム(紅白戦)することに重点を

置いてやってきたから。

所属するチーム(今は私が代表代理として運営中)は決して

競技志向ではなくてフットサルをみんなで楽しむエンジョイ志向

だからゲームを優先してきたのです。

20代のころは練習をしないことやレベルが上がらないことへの

葛藤など色々とメンバー内で衝突することもありました。

 

ところが30代後半の今となっては、それで良かったなと。

思うようになっています。

 

 

フットサルを『楽しむ』ことが一番大事

このことに気づいたんです。

基礎練習を重ねて上達することももちろん大事なことです。

しかし、練習だけでは楽しむことはできませんよね?

スポンサーリンク

練習はストイックにならざるを得ない時が多いし

ふざけ半分では何ら意味がなくなります。

適度に緊張感を持って練習する、というのが非常に難しい。

 

それならば、みんなが公平に楽しめるように

「ゲームだけやればいいじゃないか」

そんな声があって初めて【フットサルを楽しむこと】に

気づいたわけです。

 

それから何年もゲームや練習試合ばかりで練習は一切

やらなくなりました。

それでもいいんですよ。

 

要は、みんなが公平に参加してボールを触って

味方同士パスを交わして最後はシュートまで行く。

この過程を繰り返しているだけでも楽しいんです。

勝っても負けても。楽しさも悔しさも同じく公平に。

 

 

小学生や中学生も大人と一緒になってプレーできる

これがフットサルの楽しさ。親子で楽しめるんです。

年をとってもフットサルを楽しんでいる人はたくさんいます。

コートも10年前に比べたら格段に増えたし、

環境は整っている地域は多いはず。

 

屋根付きの立派なコートもある。

人工芝コート

屋内コートも増えている。

体育館でもフットサルを楽しめるところが増えている。

体育館でフットサル

 

 

フットサルをするには幸せな環境があるんです。

 

ちょっとやってみたいけど・・・と、躊躇してしまっている、

そんな人は勇気を出して初めてみましょうよ。

楽しいですよ!

未経験でも、楽しんでやればやるほど上達するものです。

私はもっともっとフットサルの楽しさを世の中に伝えたいと

思っています。

一人でも多くの人にこの想いが伝わればうれしいです。

 

 

それではまた、tomozouでした。

 

お時間があればこちらの記事もどうぞ

→スポーツドリンクのガブ飲みには注意が必要?

→サッカー日本代表がW杯で勝てない理由を愛称から探ってみた

→初心者でも簡単にできる?フットサル練習メニュー

 

スポンサーリンク